ぽぷらリクルートサイト
   
  1. ホーム
  2. 在宅介護サービス
  3. 訪問入浴サービス

在宅介護サービス

Home Care Service

訪問入浴サービス

浴槽を持ってご自宅を訪問いたします。

看護スタッフ1名と介護スタッフ2名が、浴槽を持ってご自宅を訪問し、
身体清潔の保持、心身機能の維持等を図るため、ご自宅での入浴サービスを提供します。
団地やマンション等の高層住宅にお住まいの方でもご利用頂けます。
訪問入浴はデイケアにもいけない人向けの非常に難しいサービスですが、
ご利用者様の立場に立った丁寧なサービスを心がけてがんばっています。
おかげさまで寝屋川市で介護保険開始より10年以上続けさせていただいております。

【入浴の主な流れ】

利用料金について

1 回のご利用料金 1,416 (介護保険適用の場合)実費の場合14,157円

訪問入浴の様子

1ご利用者様宅の居室の様子です。写真左側に見えるのがベッドです。写真中央、ベッド横のスペースに浴槽を設置します。
2居室の汚れ防止、水漏れ防止の為に、防水シートを敷きます。同時進行で、ご利用者様のバイタルチェックをします。(呼吸・脈拍・血圧・血中酸素飽和度)
3浴槽を設置完了した状態です。付属品含めて、全長240cm、幅80cmです。拘縮にもよりますが、身長170cmの方で、膝を曲げたら肩まで浸かれます。
4浴槽へ移乗する準備です。ご利用者様の身体の下に丈夫で水切れの良いネットを敷きます。ネットの上にはバスタオルを敷きます。ネットの左右にはロープが通っています。
5移乗の様子です。ネットの上端(肩)下端(腰)のロープの先端は輪っかになっており、そこに手首を通してネットの端をしっかりと持ち、移乗します。
6浴槽へ到着です。寝たままの姿勢で入浴できます。浴槽では、ネットを上下させることで、お湯に浸かったり、お湯から上がったりします。
7洗髪の様子です。ご利用者様のご用意になりますが、こだわりのシャンプーや入浴剤をご使用頂けます。
8入浴されている間に、ベッド上を整えます。ご希望に応じて、敷きシーツ・枕カバー・掛けカバーを、無料レンタルし、職員が交換します。交換後のシーツ類は回収し、洗濯します。ご利用者様宅のお手間が省けます。
9浴槽からベッドへ戻る際には、ベッド上に防水の為にブルーシートを敷きます。浴槽への移乗時に、身体の下に敷いていたバスタオルは取り除きます。
10入浴終了後、撤収作業完了です。 訪問時の状態に戻して、退出します。